ファストセックスとは?挿入だけのセックスってどういうこと?

 

 

お互いの愛情を確認したり、性欲を解消したり、カップルにとっては必要不可欠な行為、それはセックス。

 

そんな大切なセックスですが、普通に行為をしたとしても30分以上、近年人気のスローセックスともなれば、最低1時間以上はセックスに時間を割かなければなりません。

 

生活リズムが違ったり、お互い仕事や学校で疲れていたりすると、セックスの時間を確保するのは難しい…と頭を抱えるカップルもいるはずです。

 

そんな悩みを解決できるのが、ファストセックスというもの。

 

その名の通り、サクッと終わるような素早いセックスのことを言います。

 

ファストセックスは、本来長い時間をかける愛撫の段階を飛ばし、いきなり挿入に入るというちょっぴり刺激的なセックス。

 

場所も恰好も、どこでもなんでも構いません。

 

いきなり挿入なので、セックスにかける時間はせいぜい10分程度です。

 

忙しい朝でも、少し疲れている夜でも、10分くらいなら2人の愛の時間を確保できる気がしませんか?

 

愛情を感じたいのにセックスする時間がない、そんなカップルにおすすめの効率的セックスがファストセックスなのです。

 

では、もっと詳しくファストセックスの魅力や意外な効果について紹介していきます。

 

ファストセックスの意外な効果

夫婦やカップルのセックスのマンネリ化を解消

 

長い付き合いの中でぶつかる壁といえば、マンネリ化ではないでしょうか。

 

愛撫の順番ややり方、挿入の体位も、長く付き合えば付き合うほどお互いが安定するものに落ち着いてくるはず。

 

お互いが落ち着くセックスのコースを見つけたのならば、それはそれで素敵なことです。

 

しかし、そのコースが変わらない状態が続くと、飽きてしまうのも自然なことです。

 

お決まりのセックスコースがつまらなく感じたら、そのままセックスレスに陥る可能性もあります。

 

そんなときは、ファストセックスで普段とは違った刺激を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

セックスがマンネリ化していたら、当然女性は普段通りの順序を想像していますよね。

 

そこを無視し、いきなりローションや唾液でお互いの性器を潤して、すぐに挿入するというサプライズを仕掛けてみましょう。

 

感じたことのない気持ち良さに、お互い体が熱くなっていきます。

 

突然の挿入と未知の刺激によるドキドキが、2人の新鮮さを取り戻すきっかけとなってくれます。

 

決まった順序を変えるのは勇気がいるかもしれませんが、適度に新鮮さを取り戻す努力をすることも、長続きするための秘訣と言えそうです。

 

10分あればOK

 

セックスには〜時間必要、という法律はありません。

 

どれだけ長くても、どれだけ短くても、お互いが満足できるのであれば、時間は自由です。

 

だからこそ、時間がないからできないなんてことはないのです。

 

セックスをするのに、あれこれと予定を調整し、家事や仕事を可能な限り早く終わらせて…というように必死に時間を確保する必要はありません。

 

そこまで頑張ってしまうと、セックスの前に疲れてしまい、結局セックスができないという悲しい結末も考えられます。

 

ファストセックスは、10分あれば良いのです。

 

セックスをするために頑張るのではなく、セックスだけ頑張りましょう。

 

セックスをするのにはある程度のまとまった時間が必要という考えを一旦捨てれば、セックスはもっと気楽に楽しめるものになるのです。

 

時間が少ない中でも愛を感じたいという女性にとっても、気軽にできるというのはメリットです。

 

フェラチオ要らず

 

ファストセックス、実はフェラチオを避ける裏技としても使えます。

 

前戯に時間をかけるとなれば、当然のようにフェラチオをするのが一般的です。

 

一般的ではあるのですが、全ての女性がそれに抵抗が無いかと言えば、そうではありません。

 

男性はショックかもしれませんが、本当はやりたくないという悩みを抱えている女性は多いようです。

 

ファストセックスであれば、前戯の時間はなく、挿入あるのみ。

 

男性器を咥えるという過程は発生しないので、フェラチオがあまり好きではない女性には嬉しいポイントとなります。

 

女性からファストセックスを提案されたら、フェラチオに苦手意識があるのかも、と少し気にしてあげるのも優しさでしょう。

 

単純にマンネリ化回避や好奇心で提案してくれているのかもしれませんし、そこは気にしすぎないのが一番です。

 

セックスの場所を選ばない

 

セックスをベッドでするのは、体勢が安定して、体が疲れたり痛くなったりしづらいからですよね。

 

短時間のファストセックスなら、立ったままでも、ちょっとした段差に座ったままでも負担にならずに楽しめますよね。

 

つまり、短時間のファストセックスであれば、ベッド以外の場所でも愛し合うことができます。

 

キッチン、ソファ、お風呂、車、外から見えにくいならベランダでも、イチャイチャする場所の選択肢はぐんと広がります。

 

また、着ているものを全部脱ぐ必要もありません。

 

スカートならちょっと捲るだけ、パンツなら少し下ろすだけなので、場所はどこだって構いません。

 

少し寒い場所だって平気です。

 

セックスの場所を変えられることで、いつもと違った雰囲気を味わえるというのも、ファストセックスの魅力の一つです。

 

疲れないので毎日セックスも可能

 

社会人であれば、仕事で疲れてセックスどころではないという日が続くという経験、あるのではないでしょうか?

 

じっくりゆっくり行うセックスであれば、時間の確保も必要になります。

 

そのため、セックスができるのは、お互い次の日がお休み、且つセックスをする体力が残っている日に限られてしまいます。

 

せっかく付き合っているのに、お互いを感じられないなんて、少し寂しいと思いませんか?

 

そんなときこそ、ファストセックスの出番です。

 

ファストセックスは、ほんの10分程度あればできます。

 

軽い運動にはなりますが、体力の消耗もそこまで激しくありません。

 

ファストセックスくらいの軽いセックスなら、毎日は難しくても週に3〜4回はチャンスがありそうですよね。

 

だからこそ、社会人カップル、多忙カップルには、最適なセックススタイルと言えます。

 

肌を重ねる回数が増えれば、精神の安定も得られますし、欲求の解消もできます。

 

またセックスには、美肌効果や免疫力の向上といった効果もあると言われています。

 

疲れているからとセックスから離れるより、短時間でも求め合う方が心も体も元気でいられます。

 

朝セックス向き

 

夜の営みと呼ばれるように、セックスは夜にするものというイメージを持っている方は多いですよね。

 

そのイメージをひっくりかえして、朝にセックスの時間を取ってみるのはどうでしょうか?

 

朝は一分一秒も無駄にできない?ギリギリまで寝ていたい?

 

その気持ちも痛いほどわかりますが、ほんの10分だけ何かを短縮するか早く起きてみましょう。

 

たった10分足らずの朝セックスですが、その10分で嬉しいメリットを得られます。

 

まずは集中力が高まるということ。

 

半分寝たままセックスに突入したとしても、セックスが終わる頃にはばっちり目が覚めています。

 

エンジンがかからないまま一日をスタートするよりも、はるかに仕事や勉強への集中力が高まります。

 

また、免疫力の向上や、髪や肌に潤いをもたらすという女性にも嬉しい効果があります。

 

朝セックスが充実した一日をもたらし、それが充実した生活に繋がっていくのです。

 

男女の性欲の差も関係なし

 

女性は、性欲の強さは人それぞれで、強い人もいれば、弱い人もいます。

 

対して男性は基本的に、性欲は食欲や睡眠欲と同等にあるものです。

 

性欲があまりない女性であれば、男性の性欲に付き合っていくのは負担に感じてしまうかもしれません。

 

ですが、ファストセックスならその負担を減らしてあげることができます。

 

性欲が無いのに長い時間セックスのための拘束されるのは大変ですが、ファストセックスなら1日に10分程度です。

 

性欲を処理したい、逆にそんなにセックスはしたくないという両者の欲求を満たすことができるのは、ファストセックスだからこそです。

 

ファストセックスは、そんな性欲に差があるカップルにもおすすめのセックスです。

 

女性は準備いらずでズボラSEX

 

本格的にセックスをするとなると、特に女性は多くの準備が必要です。

 

まずは毛の処理から始めて、下着は可愛いものに揃えて、ガサガサの肌にならないように全身の保湿に力を入れてと、準備にたくさんの時間をかけています。

 

たまにしか会えない2人ならそれでも頑張れますが、毎日完璧にお手入れを頑張るのはなかなかにハードなもの。

 

どうしても手を抜きたくなってしまう日もあります。

 

パートナーがいつも完璧に身体の準備をしてくれているのなら、少し休憩させてあげるという気持ちで、ファストセックスを提案してみるのも良いかもしれません。

 

それなら、女性は完璧な準備をしなくても大丈夫です。

 

短時間で全身をくまなく愛撫するわけでもないですし、毛の処理がイマイチなら服を着たままでも良いのです。

 

男性側もがっかりすることなく楽しむことができますし、女性側の負担もちょっとは軽くなるはずです。

 

ファストセックスは実はメリットがいっぱい!

 

女性はスローセックスが好き、女性は前戯に時間をかけてほしい、そういったお話はよく聞くかと思います。

 

ファストセックスはそれとは真逆なので、女性に愛情がないと思われてしまうのではないかという心配もあるでしょう。

 

そんな少しドライなイメージのあるファストセックスですが、感度の面で女性に非常に大きいメリットがあるのです。

 

特に膣内の感度が向上すると言われています。

 

前戯でするように、刺激の弱い部位からじわじわと感度が高い部位へシフトしていくのではなく、突然メインの刺激に襲われます。

 

刺激に慣れていない体は、大きく反応します。

 

また、ファストセックスにおいて、女性が感じるのは膣内の刺激のみです。

 

普段のセックスのように、2か所同時に攻めたり、膣内より刺激の強いクリトリスに触れたりすると、女性の意識はあちこちに散漫します。

 

ですがファストセックスであれば挿入のみなので、女性はそこの刺激に普段よりも集中できるのです。

 

次はどこを攻められるのだろうという、変な緊張もせずに済みます。

 

男性側も、女性が自分の性器を感じるのに集中してくれていると思うと燃えますよね。

 

前戯のありなしが、愛情のありなしを示すのでありません。

 

前戯がないからこそ、感じさせてあげられる気持ち良さもあるということです。

 

女性がいつもと違う刺激に感じてくれているようなら、ファストセックスの頻度を増やして、より満足度の高い性生活を目指すことができるでしょう。

TOPへ