今年で50歳の私が50代男性のセックス事情について解説

50代 男性 セックス

 

50代の男性の一般的な平均のセックスの回数はどれくらいなのでしょうか?

 

セックスしたい性欲はどれくらいあのか?

 

50代の旦那さんや彼氏を持つ女性は気になるところかと思います。

 

ということで、今年で50歳の私が50代男性のセックス事情について解説してみたいと思います。

 

50代男性の1ヶ月の平均セックス回数は1.6回

50代 男性 セックス回数

参照:ニッポンのセックス|セックスの回数、セックスレスetc

 

実際に50代男性のセックスの平均回数はどれくらいなのでしょうか?

 

コンドームメーカーの相模ゴム工業の調べによると50代男性の1ヶ月間のセックスの回数は1.6回という数字が出ています(※特定のセックスの相手がいる50代男性のみ)。

 

このセックスの回数をどらえるのか?

 

個人的には現状、月に2〜3回程度のセックス頻度ですので、そんなに大きくは外れていないかな?と思うのですが・・・。

 

もう少し、性格に50代男性のセックス回数を知るために、同じく相模ゴム工業の調査をみてみましょう。

50代男性の約6割はセックスレスと感じている

50代 男性 セックスレス

 

続いては50代男性のセックスレスの割合を調べた統計です。

 

調査によると50代男性の60.3%は「セックスレスである」もしくは「どちらかといえばセックスレスだと思う」と答えています。

 

ということは、実際には50代男性の半数以上がセックスレスと実感しているという事は、1ヶ月間でセックスの回数はほぼ0回に近いのではないでしょうか?

 

であるとすれば、セックスの平均回数が1.6回でしたが、実際にはセックスレスではない50代男性の平均回数は倍以上、約4回程度ではないかと推測できます。
ですので、約1週間に1回程度のセックス頻度ということですね。

50代男性は性欲はあっても体がついていかない境目の年齢

50代 男性 セックスしたい

 

この統計は50代男性で今よりもセックスしたいと思うかどうかの調査結果ですが、実に7割以上の男性がもっとセックスしたいと答えています。

 

セックスレスの割合が6割いるにも関わらず、セックスしたいという声が7割以上。

 

ここから何が読み取れるか?

 

同じく50代の私としては、おそらく「性欲はあるけど体がついていかない」50代男性がかなりの割合いるのであろうと確信しています。

 

実際に50代男性の約7割は中折れなど軽度のEDの症状を経験したことがあるというデータがあります。

 

参照:浜松第一クリニック|中折れについて

 

私自身も性欲は20代と比較すれば落ちてはいますが、未だに若い女性を見ればムラムラもしますし、風俗に行ってみたい気持ちも普通にあります。

 

ですが、明らかに「勃ちが悪い」とセックス中に感じることは多いです。

 

また、仕事の疲れが抜けなくなったり、セックスしている時の体力の無さも痛感しています。

 

50代男性のセックスの回数が減る原因と改善する方法とは

50代 男性 セックスが減る原因

 

50代男性のセックスの回数が減る大きな原因として考えられるのは、「男性ホルモンの低下」や「血行不良による勃起力の低下」です。

 

男性ホルモンは20歳くらいを頂点に徐々に低下していき、40歳を超えたあたりから急激に低下していくことがわかっています。

 

男性ホルモンは性欲や精子の生成などに関わる男性が男性であるための大事な物質ですから、男性ホルモンが低下することはあらゆる男性機能に影響がを及ぼします。

 

また、血液の流れが悪くなることで勃起力の低下も招きます。

 

勃起するにはペニスの血管を拡張して血液を多く流し込む必要があるのですが、血管が細くなり血行不良ですと、うまく血管を拡張できずに血液を流し込む量が少なくなってしまうのです。

 

こういったことから、50歳の約7割は中折れなどEDの症状を経験したことがあるという数字になってしまいっているのです。

 

軽度のEDの症状なら生活習慣の改善で可能

 

たまに中折れはするけど、まだセックスすることが可能という50代男性であれば、生活習慣の改善によりセックスの回数を増やすことは可能です。

 

EDを引き起こす生活習慣の乱れは「偏った食事」「運動不足による筋力低下」「メタボ」「喫煙」などなど、数多くの原因があります。

 

この原因を特定して改善することがもっともED解消への近道となります。

 

中でも勃起力アップに大きな関わりがあるのが、やはり日頃の食生活です。

 

出来るだけ勃起するために必要な栄養素(アルギニンや亜鉛、シトルリンなど)を積極的に摂取しましょう。

 

といっても、なかなか食事からだけでは難しい場合は、精力剤やサプリメントで補給するといいでしょう。

 

頻繁にうまくセックスできない場合は専門の医療機関へ

 

もし、旦那さんや彼氏が頻繁に中折れを起こしたり、うまく勃起できずにセックスが難しい場合は、生活習慣の改善だけではなく、専門の医療機関を受診することをおすすめします。

 

国内ではバイアグラのような勃起薬を処方できるのは専門の医療機関だけです。

 

勃起させるだけならバイアグラは非常に効果が高いですから、EDが原因でセックスレスになっている男性は1度受診して処方してもらってみるといいでしょう。

 

参照:ED専門の「イースト駅前クリニック」の詳細はコチラから

旦那や彼氏とのセックスレスを解消する方法とは

50代 男性 セックスレス 解消

 

私も以前はセックスレスで妻と3年以上セックスをしなかった経験があります。

 

そこから、セックスレスを解消したわけですが、もっとも私が意識したことは、

 

「通常の世間一般のセックスに縛られない」

 

ということです。

 

具体的にはコチラのページで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

 

⇒今日からでもセックスレスを解消するための5つの方法

 

まとめ〜50代男性は性欲はあっても体の衰えが顕著

 

50代男性のセックスの平均回数は統計上は1ヶ月に1.6回ですが、実際はおそらくかなり両極端なのだと推測します。

 

1週間に何回もセックスする50代男性が平均値を挙げているだけで、多くの50代男性はセックスレスに近い状態でしょう。

 

私も同じアラフィフ世代ですが、性欲はそれなりにありますが、体がついてこない。

 

勃ちが悪い、中折れする、以前のように100%の硬さがない...etc。

 

言いだすとキリがないですが、自分の勃起力の低下やうまくセックスができないことがかなり増えています。

 

ですので、50代男性とセックスをもっと楽しむためには、本人の生活習慣の改善や勃起力を取り戻すための努力が欠かせないでしょう。

 

そのために、奥さんや彼女も旦那さんや彼氏とセックスを楽しめるための工夫を一緒にやっていってもらいたいなと思います。

TOPへ